Login
Immutable PageDiscussionInfoAttachments
Policy/SecurityPolicy

MMA

目的

電気通信大学MMA(以下「本団体」という。)の情報システムは、本団体の全ての活動及び学友会ネットワーク管理委員会への技術的支援を目的として運用されるものであり、 情報システムを運用する上で、情報セキュリティを維持することは重要であると考えております。

このセキュリティポリシーは、情報セキュリティの対策を行い維持することにより、本団体のシステムを円滑に運用し、情報資産を保護・管理することを目的とします。

基本方針

本団体の情報システムについて、計算機を扱う大学公認団体として模範的な運用・管理を行い、本団体内及び学友会ネットワーク管理委員会に供用します。

また、情報セキュリティを維持するために、次のことに取り組みます。

  1. 情報資産及び情報システムに対する侵害阻止
  2. 情報資産及び情報システムを損ねる加害行為の抑止
  3. 情報セキュリティに関する情報取得支援及び教育

体制

本団体の情報セキュリティ管理は本団体の部長を最終責任者とし、本団体役員を中心とする全部員がこれを補佐します。

情報セキュリティ対策

本団体の情報セキュリティを維持するため、次の対策を行います。

  1. 人的対策
    人的な対策として、本団体の情報システムを運用・管理・利用する者に対し、本団体情報セキュリティポリシー及び大学情報セキュリティポリシー等を周知徹底するとともに、情報セキュリティ対策及び情報モラルに関する教育を行います。

  2. 技術的対策
    本団体の情報ネットワークに接続されている全ての情報機器を保護するため、不正侵入や不正アクセス等に代表される情報ネットワークからのあらゆる攻撃に対する技術的な対策を行います。

評価・見直し

本情報セキュリティポリシーの内容を適時検討し、必要があると認めた場合には見直しを行います。

Policy/SecurityPolicy (last edited 2012-01-07 19:43:32 by clear)