Login
Immutable PageDiscussionInfoAttachments
Diff for "staybuzz/WorkMemo"

MMA
Differences between revisions 1 and 5 (spanning 4 versions)
Revision 1 as of 2013-08-28 22:19:24
Size: 1072
Editor: staybuzz
Comment:
Revision 5 as of 2013-10-15 21:28:06
Size: 2620
Editor: staybuzz
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 2: Line 2:

== 2013/10/15 ==

=== ログインできないユーザーを作る ===
 * http://fujiyama443.blog102.fc2.com/blog-entry-4.html
 * http://codezine.jp/unixdic/w/adduser

{{{
# useradd (-g <group>) -s /sbin/nologin <username>
}}}
or
{{{
# adduser (-g <group>) -s /sbin/nologin <username>
}}}
 * nologinの場所は環境によって違うかも。
 * shellを/bin/falseにするのもありかな?

== 2013/09/18 ==

=== DebianにてRAM上のキャッシュをお掃除 ===
 * http://superuser.com/questions/470170/how-to-clear-cached-memory-in-debian
 * http://www.math.kobe-u.ac.jp/~kodama/tips-disk-cache-flush.html

{{{
# sync && echo 3 > /proc/sys/vm/drop_caches
}}}
 * sync 3回やると安心安全…なの?

=== Guakeのマルチディスプレイ設定 ===
 * http://nort-wmli.blogspot.jp/2013/07/guake.html

 * /usr/bin/guake(Pythonコード)におまじないを書けば大丈夫らしい
   * #! 余談。 http://d.hatena.ne.jp/karasuyamatengu/20110217/1297960228
== 2013/09/12 ==

=== Cygwinでapt-cygの設定 ===

ミラーはjaist
 * apt-cyg -m http://ftp.jaist.ac.jp/pub/cygwin/ updateとしても404
 * この中にx86とx86_64というディレクトリ
 * URLのおしりにx86_64を付け足すとupdateは成功する
 * しかしinstallするときにhttp://ftp.jaist.ac.jp/pub/cygwin/x86_64/x86_64/~~となって失敗
 * 次のサイトにお世話になりました
  * http://rcmdnk.github.io/blog/2013/08/08/computer-windows-cygwin/
 * これですっきり。

めも

2013/10/15

ログインできないユーザーを作る

# useradd (-g <group>) -s /sbin/nologin <username>

or

# adduser (-g <group>) -s /sbin/nologin <username> 
  • nologinの場所は環境によって違うかも。
  • shellを/bin/falseにするのもありかな?

2013/09/18

DebianにてRAM上のキャッシュをお掃除

# sync && echo 3 > /proc/sys/vm/drop_caches
  • sync 3回やると安心安全…なの?

Guakeのマルチディスプレイ設定

2013/09/12

Cygwinでapt-cygの設定

ミラーはjaist

2013/08/28

AOJ 0025: Hit and Blowやった。

[Ruby]配列の要素に指定した値or文字列が含まれているかどうか確認する

配列に対してincludeメソッドを使う。 [http://doc.ruby-lang.org/ja/1.9.2/class/Array.html]

a = [1, 2, 3, 4, 5]
a.include(3)  #=>true
a.include(9)  #=>false

という感じで確認できる。 AOJ 0025: Hit and Blowではif文と組み合わせて使うことでBlowをいい感じにカウントできた。

[Ruby]AOJで使えておきたいイディオム的なアレ

プログラムを終了させるまで入力をやめない

while [variable] = gets #入力開始。変数は必要に応じて
 〜ごにょごにょ〜      #以下ループしたい内容
end                     #プログラムの終点
  • スペースで区切った数値を整数型で配列に代入したい

while numbers = gets.split.map(&:to_i)  #=>1 2 3 4 -> [1, 2, 3, 4]

とか

while gets
  numbers = $_.split.map($:to_i)

staybuzz/WorkMemo (last edited 2014-06-29 01:23:28 by staybuzz)