Login
Immutable PageDiscussionInfoAttachments

Revision 12 as of 2013-07-08 22:05:56

Clear message
moba/C言語講習会宿題

MMA

C言語講習会の宿題

第1問

FizzBuzzという遊びを知っていますか?Wikipediaによると

という遊びだそうです。それではこのゲームの結果を出力するプログラムを組んでみましょう。
このゲームにおけるルールは次のようになっています。

例えば入力する値が16だった場合、出力結果は次のようになります。

入力
  16
出力
  1
  2
  Fizz
   4
  Buzz
  Fizz
  7
  8
  Fizz
  Buzz
  11
  Fizz
  13
  14
  FizzBuzz
  16

第2問

Euclidの互除法 は知っていますか?2つの数の最大公約数を知るのに便利な定理です。定理の内容は以下のようになっています。

数A,B(B≠0)に対して
  A=BQ+R
を満たす数Q,Rがただひとつ存在する。

このままではわかりにくいので例を出すと、195と225との最大公約数はこのEuclidの互除法を用いると次のように求められます。

まず、225は195を用いて次のように表されます
  225=195×1+30
この195を、225を195で割った際に出てくる余り30で割ると
  195=30×6+15
同様にして割った際に出てくる商である30と余りである15を用いて
  30=15×2+0
これより195と225の最大公約数は15であることがわかりました。

このように、面倒な素因数分解をせずとも簡単に2数の最大公約数を求めることができます。では、このEuclidの互除法を用いて、入力された任意の2数に対して最大公約数を求めるプログラムを組んでみましょう。ただし、入力される数は自然数とします。
以下は一例です。

入力
  1つ目の自然数--->156
  2つ目の自然数--->168
出力
  最大公約数は12

第3問

第4問

第5問