Login
Immutable PageDiscussionInfoAttachments

Your search query "linkto:"clear/note/2012-03"" didn't return any results. Please change some terms and refer to HelpOnSearching for more information.
(!) Consider performing a full-text search with your search terms.

Clear message
clear/note/2012-03

MMA

2012年3月

03/09

B版用紙の罠

用紙サイズのB版にはJISのものとISOのものがあり、これらは違うサイズである。日本で言うところのBはもちろんJISの方だが、世界的にはISOの方が一般的らしい。

JIS

ISO

B4

257x364

250x353

B5

182x257

176x250

(ともにmm x mm)

と、当たれども遠からずな違いなので間違いやすい(というより、間違っていても気づきにくい)。ps2psとかps2pdfみたいなPSファイルをどうこうするコマンドにおいて、用紙サイズを指定する-sPAPERSIZE=hogeというオプションがあるが、これに渡す用紙サイズのb4とかb5はISOの方を表している(JISではない)。JISの方ならjisb4とかjisb5と指定する必要がある。これに気づかないと変な寸法のファイルができて印刷した時に悲しい気持ちになれる。

ちなみにgs(1)によれば、これらの用紙サイズはgs_statd.psというファイルで定義されているらしい。

他にもb4とかb5がISO規格の方を指しているものがあるので、使うときは注意が必要。上述のようにjisのものも使えるようになっていれば問題ないが、無い場合用紙サイズを自ら指定する必要がある。

B5用紙2ページをB4用紙1ページにまとめる

いわゆる2upというやつ。ずばりpsnupというコマンドがあるので、それを使う。ただし、psnupはJISのB版を指定できないようなので手動でサイズを指定する。

psnup -w25.7cm -h36.4cm -W18.2cm -H25.7cm -2 in.ps out.ps

さらにpdfにするなら、

ps2pdf -sPAPERSIZE=jisb4 out.ps out.pdf

ただしこれはB4横置きで、部室のプリンタに投げると縦向きの用紙に横向きに印刷されるという非常に悲しい結果となった。しかたないので反時計回りに90度回転して縦置きにする方法を探すことに。convert -rotate -90したら確かに回転はされたものの、印刷したら画質が非常に荒くなってしまい話にならない。どうやらpdftkでできるようなので、これを使うことにした。

pdftk out.pdf cat 1L output out_ccw.pdf

PSファイルの段階でもどうにかすればできるだろうれど調べていない。とりあえず、これで部室のプリンタでB5の2up印刷ができるように。

また、元がpdfならAdobe Readerを使って一枚に複数ページを印刷する機能を使い、pdfに出力する手もある。繰り返しやらないのであればこちらの方が楽だろう。

03/11

03/21

03/29

fancyhdr

LaTeX文書のページ番号をページ端に出す…つもりだったが上手く行かなかった。

04/01追記: 警告の見落としだった。documentclassの引数にtwosideを入れる必要がある。

Package Fancyhdr Warning: \fancyfoot's `E' option without twoside option is use
less on input line 68.

\documentclass[...,twoside]{jsarticle} % \documentclass[...]{jsbook} の方が良いか

\usepackage{fancyhdr}

\pagestyle{fancyplain}

% ヘッダの線を無くす
\renewcommand{\headrulewidth}{0.0pt}

% まずヘッダ・フッタを空にしておく
\fancyhead{}
\fancyfoot{}

% 偶数ページはフッタ左に、奇数ページはフッタ右にページ番号を表示
\fancyfoot[LE,RO]{\thepage}