Login
Immutable PageDiscussionInfoAttachments
Diff for "HowToUseSSH"

MMA
Differences between revisions 1 and 2
Revision 1 as of 2011-04-25 14:51:20
Size: 1311
Editor: chmod
Comment:
Revision 2 as of 2011-04-25 20:48:02
Size: 2361
Editor: chmod
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 2: Line 2:
SSH とは Secure SHell の略です.SSHプロトコルを用いるにより
 * 遠隔地のコンピュータを安全に操作することが出来ます.また,
SSH とは Secure SHell の略です.遠隔地のコンピュータの[[http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/shells.html|シェル]]を操作することができます.

== 概要 ==
SSHを用いると,
 * 遠隔地のコンピュータを安全に操作することが出来ます.
Line 7: Line 10:
 * 遠隔地のコンピューターに安全にファイルをコピーできます.
    `scp` コマンドを用います.詳しくは`man scp`をご覧ください.
 * 遠隔地のコンピュータのディスクを手元のコンピュータに[[http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/mount-unmount.html|マウント]]することにより,オンラインディスクのように利用することができます.
    `sshfs` などで検索してください.
Line 8: Line 15:
(執筆中) == 安全性 ==
SSHの通信は [[http://ja.wikipedia.org/wiki/RSA%E6%9A%97%E5%8F%B7|RSA暗号]] により保護されています.<<BR>>
盗聴のない安全な通信が確保されているかを知るには,'''ホストキー'''を確認してください.
 * [[Computers]]
Line 10: Line 20:
以下に,参考資料を掲載します.
Line 12: Line 21:
安全に MMA のサーバーと接続できているか確認するために,'''ホストキー''' の確認を怠らないでください.
 * [[Computers]]
== クライアント ==
[[http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/|FreeBSDのハンドブック]]に,sshプロトコル・サーバーの有名な実装である[[http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/openssh.html|OpenSSH]] についての説明があります.


また,以下に参考資料を掲載します.

SSH

SSH とは Secure SHell の略です.遠隔地のコンピュータのシェルを操作することができます.

概要

SSHを用いると,

  • 遠隔地のコンピュータを安全に操作することが出来ます.
  • その通信経路を用いて,遠隔地の任意の通信を仲介することが出来ます
    • 遠隔地のプロキシを利用することにより,例えば学内プロキシを用いて学内専用ページを閲覧することが出来ます.
    • また,ダイナミックポートフォワーディングを用いることにより,接続先のサーバーをそのまま Socks プロキシとして用いることができます.
  • 遠隔地のコンピューターに安全にファイルをコピーできます.
    • scp コマンドを用います.詳しくはman scpをご覧ください.

  • 遠隔地のコンピュータのディスクを手元のコンピュータにマウントすることにより,オンラインディスクのように利用することができます.

    • sshfs などで検索してください.

安全性

SSHの通信は RSA暗号 により保護されています.
盗聴のない安全な通信が確保されているかを知るには,ホストキーを確認してください.

クライアント

FreeBSDのハンドブックに,sshプロトコル・サーバーの有名な実装であるOpenSSH についての説明があります.

また,以下に参考資料を掲載します.

Windows 向けの簡単な資料は以下に.

より高度なことを行いたい場合,以下の資料が参考になります.

HowToUseSSH (last edited 2011-08-01 13:22:59 by chmod)